エドワード・ゴーリーへのオマージュ展

エドワード・ゴーリーへのオマージュ展に参加しました。 会場:バウハウス大学(メキシコ)

エドワード・ゴーリーはアメリカの絵本作家です。 今回の展覧会の基になった「ギャシュリークラムのちびっ子たち」は大人向きに書かれた絵本で、日本でも古くから翻訳されていています。 アルファベット26文字が、26人の子供の名前の頭文字にそれぞれ付けられていて、私は「J/JAMES」ジェームズを担当しました。 26人の子どもが、全て異なった死因で死を迎えるという内容をどう受け止めたらいいのか。 これまでそのような絵作りに取り組んだことがなかったので、本当にいい勉強になったとともに、いい体験ができたことを嬉しく思います。 私をこの企画に招いてくださったAlejandro Criollo Hernándezに心から感謝します。

Featured Posts
Recent Posts
Search By Tags
Follow Us
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
  • https://www.facebook.com/miura.hitoshi.7